本文へスキップ

公益財団法人 福岡県結核予防会は 健康診断を通じて 笑顔あふれる健康生活を応援します

TEL. 092-761-2544

〒810-0041 福岡市中央区大名2丁目4番7号

特定健診・特定保健指導

平成20年4月から、40〜74歳までの医療保険加入者を対象に「特定健診」「特定保健指導」が義務付けられました。
それに伴い、労働安全衛生法の健康診断の内容も変更になりました。内容はこちら
◎特定健診・特定保健指導機関登録票(国立保健医療科学院への登録)

○特定健診項目

問診・診察
身長・体重・BMI・腹囲
血圧測定
尿検査(糖・蛋白)
肝機能(GOT・GPT・γーGTP)
脂質代謝(中性脂肪・HDL−C・LDL−C)
糖代謝(空腹時血糖またはHbA1c)
詳細な健診(医師の判断に基づく検査)
 貧血(赤血球数・ヘマトクリット)
 心電図検査
 眼底検査

○特定保健指導の対象者の診断基準(階層化)

(1)腹囲が男性85cm以上・女性90cm以上の場合
(2)腹囲が男性85cm未満・女性90cm未満で、かつBMI値が25以上の場合
 @空腹時血糖が、100mg/dl以上、またはHbA1c5.2%以上の場合
 A脂質が、中性脂肪150mg/dl以上、またはHDLコレステロール40mg/dl未満
 B血圧が、最高血圧130mmHg以上、または最低血圧85mmHg以上の場合
 C @〜Bでリスクが1つ以上あり、かつ問診で喫煙ありの場合

動機付け支援対象者
 上記(1)で@〜Cのリスクが1の場合
 上記(2)で@〜Cのリスクが1または2の場合

積極的支援対象者
 上記(1)で@〜Cのリスクが2以上の場合
 上記(2)で@〜Cのリスクが3以上の場合

※ただし、高血圧、脂質異常症、糖尿病の服薬中の方については、特定保健指導の対象者としない。

○特定保健指導の概要

1.動機付け支援
  初回面談:対象者が自らの生活習慣を振り返り、目標と具体的な行動計画を設定します。
  6ヶ月後評価:行動変容や実施状況等について把握、目標の達成状況を評価します。

2.積極的支援
  初回面談:対象者が自らの生活習慣を振り返り、目標と具体的な行動計画を設定します。
  継続支援:面談、電話、メールにより継続的に支援を行います。
  中間評価:身体の変化と目標を見直します。
  6ヶ月後評価:行動変容や実施状況等について把握、目標の達成状況を評価します。

■お問合せ

福岡結核予防センター保健指導課       TEL 092-761-2676(直通)
福岡結核予防センター企画事業第1課(施設内)TEL 092-761-2546
福岡結核予防センター企画事業第2課(巡回) TEL 092-761-5466

バナースペース

公益財団法人 福岡県結核予防会

〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4番7号

TEL 092-761-2544
FAX 092-761-5467